PR

 

テレワーク中のぼっち飯 ハンバーガー……のようなもの

スポンサーリンク
モクソン ホウ

法政大学文学部哲学科卒。編集関係の業務に従事。金融、教育、スポーツなどのメディア運営に携わる。FP2級、宅建士。趣味は絵画制作。コーヒー、競輪もこよなく愛す。

モクソン ホウをフォローする

私は妻と2人暮らしをしているおじさんだ。コロナ禍で春から始まったテレワークのため、自分のためのお昼ご飯も作ることに。

お昼休みの1時間内に料理をして食べ終わらなくてはならない。テレワーク中のぼっち飯にも迅速さが求められる。 冷蔵庫のなかを物色し、見つけた食材で昼飯を作っている。

この日は冷凍庫で冷凍保存されていたトーストとパテを、野菜庫にはしなびたトマトとレタス、冷蔵庫ではチーズを発見。これらを組み合わせて作ったのが、このハンバーガー……のようなもの。

わが家にはトースターもオーブンもない。パンをトーストするときには厚板フライパンとクッキングシートを使って焼いている。クッキングシートの上にパン(や魚)を置き、弱火〜中火でフタをしておけば、こんがりと焼き上がる。今回の料理のできは参考にならないが、フライパンの使い方は参考にしてもらえるかもしれない。

スポンサーリンク
カイテキナ
タイトルとURLをコピーしました