PR

 パンパンの長財布からスリムな財布に買い換えたい

カードケースを財布代わりにして失敗した話

スポンサーリンク
人生(LIFE)
ジャスミンをフォローする

ふだんの生活はキャッシュレスとはいえ、財布の中にはいろいろなものが入っています。世の中ではキャッシュレス化が進んだのですから、もっと小さいケースで良いのではと思ったものの……。

 最近はポイントカードがアプリに変わり、ポイントカードを持ち歩く必要がなくなりました。iPhoneのカレンダーを使うので手帳は不要、Kindleがあるので重い本も不要。荷物は減り、軽くなりました。

 キャッシュレス化の推進で現金を使う機会は激減しました。財布の中に現金は入っていますが、現金払いをするのは月に数回、キャッシュレス非対応のクリニックと飲食店のみです。au PAYまたはクレジットカードがあれば日々の生活に困らなくなり、ポイントも貯まります。

 私はヤマト屋というブランドの長財布を使っていました。軽くて汚れても拭き取れる、カード入れがやわらかく複数枚のカードを収納可能、おくすり手帳や通帳も収納可能なポーチのような長財布です。大変気に入っていますが、バッグの中で場所をとるのが気になっていました。おくすり手帳と通帳も入りますが、財布に入れるのは月に数回しかないため、こだわる必要はないと思いはじめました。

 財布に入っているカードの枚数、現金を見ているうちに、カードケース型で間に合うのではないかと思いはじめました。ふだんの生活はキャッシュレスとはいえ、財布の中にはいろいろなものが入っています。銀行のキャッシュカード、クレジットカード、au WALLETカード、健康保険証、住基台帳カード、よく行くスーパーの当日配達便の登録カード。通院の日はクリニックの診察券。合計10枚前後。キャッシュレス非対応用に現金約一万円。小銭は少しだけ。

 私が欲しいカードケースの条件は、カードを重ねて収納したくない、12枚前後のカードを収納できる蛇腹型。スキミング機能付き。小銭を収納するスペースは小さくていい。財布の中身を見られないデザイン。バッグの中で見つけやすい明るい色。素材は柔らかい本革。価格は3000円程度。

 この条件に合う蛇腹型のカードケースを見つけ、さっそく注文。すぐに到着しました。

 手に乗せたとき、小さすぎて不安になりました。

 紙幣は二つ折りでは入りません。三つ折りか四つ折りにすると入ります。小銭は数枚なら入りますが、入れすぎるとファスナーが締まりにくくなります。よく行くスーパーのレシートクーポンが入れにくいです。私は百円均一でよく売っているB8サイズのソフトカードケースを財布に入れるのが好きですが、下の方を曲げないと入りません。ECサイトで確認したサイズ上では入りそうでしたが、実際に試さないとわからないですね……。

 カードはすべて収納できて探しやすいのは気に入りました。財布が小さすぎて不安になるとは、買う前は予想もしていませんでした。何日か使いましたが不安は消えず、かといって今まで使っていた大きな財布に戻りたくなく、別の財布を探し始めたのです。(次回に続く)

【パンパンの長財布からスリムな財布に買い換えたい】

タイトルとURLをコピーしました