PR

 

「Air Display 2」 を使ってiPadをPCのモニターに

スポンサーリンク
技術
モクソン ホウ

法政大学文学部哲学科卒。編集関係の業務に従事。金融、教育、スポーツなどのメディア運営に携わる。FP2級、宅建士。趣味は絵画制作。コーヒー、競輪もこよなく愛す。

モクソン ホウをフォローする

 「Air Display 2」 を使ってみた。iPad Air購入に伴い、iPad2はパソコンのサブディスプレーとして活用してみることにしました。

 

iPadがタッチ操作可能なサブディスプレーに

 Air Display 2

 同じWI-FI上でPCとiOSが繋がっていれば、iPadやiPhoneをサブディスプレーとして活用することができる。 アプリは、MacAppStoreからダウンロード可能で、PCにはドライバーのインストールをする必要がある。 Air Display – Avatron Software, Inc.は、やや動作が遅い傾向はあるものの、実用にはぎりぎり耐えるものかもしれない。マウスではなくて、iPadを直接タップすることで、操作が可能だ。モニターであり、Magic Trackpadに通じる面白さ。資料を置いたり、カレンダーや、リマンダーなどを置くには十分。

タイトルとURLをコピーしました